お電話でのお問い合わせ 096-211-4052
< 営業時間 > 9:30-18:30
お知らせNEWS
2022年 新年のご挨拶
カテゴリー
過去の記事

ネット販売を始めるための7ステップ

 

ネット販売(ネットショップ)を開業する企業は年々増加しています。

ただ、それでもまだ多くの企業で「手順がわからない」といった簡単な理由でうちの会社にはまだ早いと判断してしまうことが多くあります。

ディーナにご相談いただく企業の中にも、ネットショップをやってみたいが始め方が全くわからないという方もいらっしゃいます。

そこで今回はネット販売を開始するための簡単7ステップを紹介します。

誰でも簡単に始められる時代だからこそ、ネット販売開始に向けた準備を徹底的に行う必要がありますので抜け漏れが無いようにチェックしてまいりましょう。

 

ステップ1:ネットショップで販売したい項目を決める

ネット販売を開始するためにまずはじめに考えるべき項目は「何を販売するか」です。

店舗販売を実際に行っている方は悩むことはないかなと思いますが、もし商品を決めていない方はまず商品を決めましょう。

注意点:なんでもかんでもネットショップにしたら売れるわけではなく、ネットで購入しやすいものをショップに多く掲載するように心掛けると効果的です。

 

もし、販売項目がまだ決まっていない方やどんな項目が効果的かを知りたい方は弊社の無料相談でご相談いただけましたら幸いです。

 

ステップ2:店舗コンセプトとショップ名を決める

ステップ1にて売る商品が決まったら次にやるべきことは、ショップのコンセプト決めです。

コンセプトと聞くと少しとっつきにくい表現だなと思われるかもしれませんが、実際のところはとても単純です。

コンセプトで重要な要素は自身のショップの「買い物してもらう理由」が何かを決めるというものです。

自社の特長をしっかりと把握しどのように表現したらお客様に伝わりやすいかを考えながら設計するようにしましょう。

具体的には「精肉店直送ジビエ料理専門店.com」「高級外国靴輸入店.com」といったようなものです。

コンセプトが固まったらユーザーに覚えてもらいやすいショップ名を決めましょう。

極論なんでも大丈夫な領域ですが多く覚えてもらうためには必要になる要素です。

 

ステップ3:ネット販売用の商品を準備する

ショップ名が決まったらいよいよ次は商品集めです。商品については集める量と在庫管理が重要になります。

特に店舗を持っていない方は「思ってた以上に売れて在庫不足になった」「売れ残りが激しく在庫が余っている」ということが起きやすいので計画性が重要になります。

商品をどこに保管をするのか、何種類の商品を集めるのか、依頼を受けてからオーダーメイドするようなものなのかなどジャンル分けをして管理をするようにしましょう。

 

ステップ4:ネットショップの形式を選ぶ

ネットショップにはモール型ネットショップASP型ネットショップの二つに分かれます。

モール型ネットショップとは、amazonやモノタロウが該当するような複数の企業の商品が同一のネットショップに集まる現実世界でいうショッピングモールのような形式のネットショップです。

一方ASP型ネットショップは一社の商品だけをまとめている専門店のような立ち位置になります。

BASEで作成するネットショップはこちらのジャンルに分けられます。

モール型ネットショップの開始には多額の費用がかかるため、資金力がない場合はASP型ネットショップで無料で始めることをお勧めします。

 

ステップ5:ネットショップ開業

ここでようやくネットショップの開業作業になります。ショップの作り方によって方法は多岐にわたります。

Webサイトのコーディングから細かく行う場合は業者へ依頼、BASEといった無料サービスを利用する場合は簡単3ステップで開業手続きができたりするケースもあるようです。

自社のショップ形式によって手順が異なるので注意しましょう。

ネットショップ開業をイチから行うが何から始めるべきか不明な場合はお気兼ねなくご相談ください。

 

ステップ6:ネットショップの決済方法を決める

ここから先はネットショップ開業後でも可能なものになります。

決済方法を決めることもネットショップ成功のためにはとても重要な要素になります。

現金払い、着払いの他に、クレジットカード決済などの検討も必要となります。

顧客のニーズに合わせた決済方法が用意できるか否かがネットショップ成功の秘訣です。

開業後から順々に決裁方法の拡充を進めて行きましょう。

 

ステップ7:ネットショップへの集客をする

最後に非常に重要になるのがネットショップにどうやってお客様を集めるかです。

広告、口コミ、SEO対策、メールマガジンとあらゆる手法があるかなと思います。

どの手法がベストなのかを悩む前に、まずは試してみることをおすすめします。

その後どの集客方法がよかったのかを確認するようにしましょう。

的確な広告手法についてお悩みの場合はお気兼ねなく「あなたの企業の広報担当に」をモット―にした弊社へお問い合わせください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

手順をしっかりと踏むことで案外簡単にネットショップを始めることは可能です。

今まで難しいと敬遠していた方もこれを期にネットショップを始めてみましょう。

新たな販路の開拓はもちろんのこと、今まで想像もしていなかった出会いが待っているかもしれません。

 

資料ダウンロード お問い合わせ